TOP お問い合わせ サイトマップ
自分が変われる心のプレート

・心のプレートとは
・心のプレート
目標についてのプレート
善人についてのプレート
溺愛についてのプレート
嫉妬についてのプレート
女性の魅力についてのプレート
結婚についてのプレート
勇気についてのプレート

心のプレートは、人それぞれ様々な内容のものを持っています。
しかし共通する内容のものが多くあることも事実です。

ここでは、多くの人に共通する「心のプレート」を紹介させていただきます。

こちらの共通するプレートを読んでみて下さい。
このプレートをお読みになると、自分でもこういう考え方があると感じられるかと思います。

そして自分の(裏の)こんな部分は変わりたい、裏のプレートが自分にも共通していると思われたなら、「こんな自分は絶対ダメだ!表になれ!」と強く思うことです。

「こんな考えは絶対嫌だ!」「こんな自分は絶対嫌だ!」
こう強く強く思うことが、自分自身のマイナス部分に気付き反省することなのです。

「こんな自分は絶対嫌だ!」「表にひっくり返れ!」と強く強くと思うことで、プレートは「表」に変わるようになっています。

心のプレートを知り、裏プレートに書かれている思いや行動が出たときは、反省の大きなチャンスです。

「こんな自分は絶対ダメだ!」「表になれ!」と強く強く思うことでプレートをひっくり返しましょう。
心は自分の意志によって変わっていくのです。


プレートの数にも個人差があります。
一度で全てが変わることは難しいかもしれませんが、確実に少しずつでも変わっていきます。


反省と感謝の思いを持ちながら、このプレートをより良い人生の構築をしていくために活用されることを願っております。
勇気についてのプレート
決して人前で勇気を示してはならない。
勇気を示すときは決まって自分には絶対に出来ない事柄が目の前に来たときであり、こんなものにまよわされて一時 のかっこよさで進もうとしないことである。

そもそも勇気とは蛮勇のことであり、スマートに生きようとするものが手を出すべきものではないのである。
蛮勇とは野蛮人が示す極めてこっけいな代物なのである。

所詮こんなものは高度な知性を持つものは決して近寄ってもならないチンケなものに過ぎないのである。
まず勇気を示したあとには山のような責任が降りかかってくるのはしごく当然のことなのである。

責任は果たして当然であり、それを果たすことで褒めてくれるものなど誰もいないのである。
そればかりか成し遂げられなかったときは非難が雨あられと降り注ぐことは明らかであり、結局能無しと歌われ後ろ 指さされて当然となるのである。

智恵があり、立派な文化人でありたいと思うのであれば、決して勇気など出さないのが賢い人間の為すべきことなの である。